影を残す

​代表メッセージ​

〜多くの人に食べ物を通して多くの人に感動を与えたい〜​

創業120年老舗蒲鉾屋にて25年間調味技術や食品加工ノウハウを学び、​平成21年10月に居酒屋を開業いたしました。

お菓子作りは、前職の会社社長からの依頼を受け、恩返しのために作ったのが始まりです。

​地元産原料を使用した食品開発をもとに福岡県の食材の豊かさをPRしつつ、人口減にあえぐ地方の飲食店経営を確信したモデルケースとして​業界の発展にも貢献したいと考えております。

社長.JPG
​相島 敏博(あいしま としひろ)
                
・串屋せん 代表
・福岡県食品衛生協会
 南筑後食品衛生協会 事務局長
・福岡県飲料業生活衛生組合連合会
 みやま飲料店組合 組合長
​・食品衛生指導員